ひきこもり、こころの悩み、自分の居場所等で困っている方へ、私たちと一緒に一歩を踏み出してみませんか?

カウンセリング  counseling

ひきこもり、不登校、こころの不調、
さまざまなご相談をお受けいたします

臨床心理士が個別にお話しをうかがい、新しい1歩が踏み出しやすくなるよう、こころに寄り添いながら心理的なサポートをおこないます。ひだまりの支援プログラムに参加しながらのカウンセリングも効果的です。
「話したいことがまとまっていない」「こんな相談でもいいのかな・・・」こんな気持ちを持っていても大丈夫です。入会を検討しているご本人、ご家族のみのご相談も受け付けています
>>ご利用者の声はこちら

 

ご予約方法

カウンセリングは完全予約制です。
まず、初回面接をお電話でお申込みください。

受付電話:03-5413-6661
受付時間:月~金曜日 10:00~17:00(祝日はお休みです)

ご利用料金

会員……6,000円/50分

一般……10,000円/50分

※会員料金は、「ほっといい場所 ひだまり」にご入会いただいた方が対象です。居場所にも通ってみたい方やじっくり長くカウンセリングを受けたい方におすすめです。(入会についてはこちら
※その他、ご要望のある方はご相談ください。

キャンセル規定

前日までのキャンセルは料金を頂きませんが、当日のキャンセルは全額をお支払い頂いております。
キャンセルされる際は必ず事前にメールか電話でご連絡ください。(営業時間外でもメールで受け付けております)

こんなことで悩んでいませんか?

本人  まずは自分や今の状況についてじっくり話がしたいが、誰にどう話したらいいのかわからない。
 仕事(学校)でうまくいかず、辞めてしまった(休んでいる)。今後どうすればいいのか。
 家にひきこもりがちで、これではいけないと焦っている。将来が不安。
 夜や近所なら外に出られるが、家族以外とは交流がない。
 なぜひきこもってしまったのか、自分でもよくわからない。
家族  本人は今のままでいいと言っているが、どうやって社会に参加させていったらいいのだろうか。
 仕事を辞め、外出もしない子供がいる。親としてどうしたらいいかわからない。
 子供が苦しんでいるのは、親である自分の責任だと感じてしまう。
 支援がたくさんある中で、うまくいかず途方に暮れている。
 家族について、自分について、とにかく話がしたい。

カウンセリングとは?

悩んでいること、不安なこと、モヤモヤしていてうまく言葉にはできないこと……。生きている中ではさまざまなことが起こります。それを1人で抱えていると、だんだん抱えきれないほど大きく重くなることがあります。それをどうにかしようともがけばもがくほど、「なんだかうまくいかない…」「こんなはずじゃなかったのに」など、どこから手を付ければいいのかわからなくなってしまうことも。カウンセリングとはそういった状態を整理する場であり、自分自身を見つめるお手伝いをする場所です。「ほっといい場所 ひだまり」では1人ひとりのペースに合わせた形でカウンセリングを行います。

なぜひきこもりにカウンセリングが必要なのか

1人ひとりの「ひきこもり」があります

 「ひきこもり」という言葉は、今では多くの場所でよく耳にするようになりました。しかし一概に「ひきこもり」といっても、人によってそれまでの経緯は異なります。また、様々な状態・状況も含まれています。当然のことですが、皆さん、“まったく一緒”ということはありません。さらには、「いじめられたせい」「家族関係のせい」「病気のせい」など、ひとつの原因で「ひきこもり」の状態になるとは限らないのです。

不安や恐怖、傷つき体験と向き合うには…

  なぜひきこもりの状態にある方にカウンセリングが必要なのでしょうか。ひきこもりの方が外に繋がっていく過程では不安や恐怖が生じるのは当然のことですし、これまでの傷つき体験や社会から取り残されたような不安や焦り、同世代に対する引け目や劣等感、将来の不安、孤独感……など、人それぞれ、さまざまな苦痛を感じています。このような気持ちと丁寧に向き合うため、1対1のカウンセリングが必要なのです。外に出る練習としてグループへの参加は効果的ですが、1人ひとりの悩みに対処していくにはグループだけでは不十分です。だからこそカウンセリングとグループを並行していくことで、より効果が得られると考えます。

ご家族の心のケアも必要です

  ひきこもりの問題は本人だけでなくその家族にとっても大きな負担となりますが、本人を病院や支援センターなどに連れて行くのは難しいことだと思います。そのため、ご家族だけで不安や悩みを抱え込み、途方に暮れている親御さんも多いのではないでしょうか。
  しかし、必ずしも本人がいないといけないわけではありません。本人が来られなくても、まずはご家族がカウンセリングを受けてみることが大切です。その中で、ひきこもりを本人だけの問題として捉えるのではなく、家族全員が自分の問題として捉えてみることで、今まで見えなかったものが見えてきたり、新しい発見があるかもしれません。存在が近ければ近いほど気づけないこともありますし、ご家族自身も傷ついている場合もあります。「ほっといい場所 ひだまり」では、ご家族の心が少しでも軽くなれるよう、サポートをさせていただきます。

 

お気軽にご相談ください
受付電話:03-5413-6661
受付時間:月~金曜日 10:00~17:00(祝日はお休みです)
※メールでもお問い合わせを受け付けています。はこちら
運営■NPO法人CNSネットワーク協議会 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-26-11代々木TH&Cビル5階 ☎ 03-5413-6661 © 2018 CNSネットワーク協議会. All rights reserved.