ひきこもり、こころの悩み、自分の居場所等で困っている方へ、私たちと一緒に一歩を踏み出してみませんか?

ひだまりとは? What is Hidamari?

生きづらさを抱えるすべての人に、 こころに寄り添うサポートを。 「ほっと居場所 ひだまり」は、ひきこもり・不登校をはじめ、うつや不安、人と接するのが苦手といったさまざまなこころの悩みや問題を抱えている人のための居場所(フリースペース)です。東京都のひきこもり支援事業「東京都若者社会参加応援事業」の登録団体として活動するほか、うつ病などで休職してしまった方のメンタルケアを中心とした復職支援、心理カウンセリングなどを行っています。
 

ひだまりの特長

こころを専門にする医療スタッフによる支援

ひだまりには、看護師、保健師、臨床心理士等のこころの専門家がスタッフとして常駐していますので、「困ったな」「不安だな」と思っていること、言葉では表せないようなつらい気持ちや体験も、ひだまりの居場所であれば、安心して話していただけます。また、心療内科などに通院中の方やこころの病をもつ方も、通院と並行して通っていただくことができます。
さらに「メンタルトレーニング(集団認知行動療法)」や「SST」などの居場所プログラムを行うことで、少しずつ「生きづらさ」が少し和らぐように支援を行っています。 また、看護師による生活に密着したさまざまな問題の相談や、ひきこもりの背景に治療を要する疾患などが隠れている場合は、的確なアドバイスを行うことも可能です。

  • こころに悩みや不安を持っている方
  • 就労移行支援施設などはハードルが高いと感じられている方
  • いろいろな支援や居場所に通ってみたけれどなじめなかった方
  • ご自身のこころやからだの状態を深く理解したうえで、支援をしてほしい方

医師との連携

 同じビル内にあるメンタルクリニックの医師が、協力医として近くにいるので安心です。 希望があれば、ご紹介することもできます。

通いやすくきれいな居場所

 JR代々木駅から徒歩3分の、アクセスしやすい居場所です。 できて間もないビルの室内なので、清潔で心地のよい空間です。 居場所のほかに、面談ルームなどもありますので、プライバシーを守りながら、安心してお話していただくことができます。

運営■NPO法人CNSネットワーク協議会 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-26-11代々木TH&Cビル5階 ☎ 03-5413-6661 © 2018 CNSネットワーク協議会. All rights reserved.